RIZUriiのブログ🌸そして次男も浪人生の母編

4年前に長男が、そして今年次男も浪人生✐人生の貴重な時間と捉え、デリケートな浪人生をサポート 浪人生の食事事情なども… 長男の時の体験談も含め、ドタバタな母が綴ります

浪人生の母🌸~日記~94🌸

共通テスト

 

第1日目終了

 

f:id:RIZUrii:20210116214547j:plain

本日のお弁当セット

 

久しぶりに

朝

まだ暗いうちに起きた母

 

 

共通テストに持たせる

お弁当を作る為

 

次男からの

お弁当リクエストは

 

サンドイッチ

 ①トマト&レタス&ハム&チーズ

 ②ツナコーン

 ③キウイ&ジャム

 

+オレンジジュース

 

スープ

 ①ブロッコリーのクリームスープ

 

その他

食欲が無い場合用

 ウイダーインゼリー

 

 

母は

これらを作りながら

緊張していた

 

黙々と作っていた

 

食べにくくならないように

考えながら

 

一方

 

普段は

映えなど気にしないのに

サンドイッチの断面を計算して

具材を並べてみたり…

 

2日前には

わざわざ

サンドイッチの作り方

のサイトなんか調べている

 

そんな事

した事などないのに

 

全く

入試には必要ない映え

 

本当に無駄な事をしていた

 

 

緊張していたせいで

少し

思考回路が変だった

 

 

 

朝

予定時間より

30分早く目が覚めてしまったと

起きてきた次男

 

朝食も

普通に食べていたが

少し残した

 

 

入室終了の

30分~40分前に

着くようにしたい

 

と次男

 

 

家から

順調に行けば

車で10分の距離

 

渋滞があったら困るので

早めに出たが

 

渋滞など無く

あっという間に

入試会場大学に着いた

 

道中

10分

 

無言の次男

 

車で観ていた

テレビの話と

他愛もない話を

母一人でしゃべる

 

途中

さり気なく

 

自信もって行きなさい

 

とか

 

場数は踏んでいるんだから

 

など

それとなく言ってみたり…

 

かと思えば

母

何故か途中

自分の声に

泣きそうになったり…

 

 

大学前の狭い道

 

通る車は

全て

受験生を乗せていた

 

昨年とは

違う会場

 

それでも

張り詰めた空気は同じ

 

 

門の前には

大学関係者と

誰なのか分からない人達

総勢10名ほどいた

 

昨年は

 

各高校の先生方

塾の関係者らしき人

アパート斡旋の人

 

などで

ごった返していた

 

でも今年は

新型コロナの為

自粛するように…

 

との通達があったのか

 

昨年のようなごちゃごちゃ感は無い

 

 

 

ロータリーで降ろし

歩いて行く次男の後ろ姿を

しばらく眺めてから

車を走らせた

 

神社に向かった母

 

慣れている道なのに

間違えて

遠回りをしている

 

 

ボーっとしている

 

 

息子達を

センター試験に

過去3回も

送り出しているのに

 

4度目の今回も

緊張している母

 

情けない…

 

 

そして

遠回りをして辿り着いた

神社

 

手を合わせた

 

 

 

 

共通テスト1日目の今日

 

終了は

18時10分

 

 

時間はたっぷりあるのに

無駄な事ばかりしていて

結局

何もしていなかったような時間が過ぎた

 

 

帰りは

同じ高校卒業生仲良し君と

電車で帰る

 

と言っていたので

母は

最寄り駅に

迎えに行く事になっていた

 

大学前駅から

たった一駅

ものの3分

 

車で行っても変わらない距離だが

友達と帰りたいのだろう

 

 

18時10分に終わっても

何時に出て来られるかは分からない

 

昨年は

40分かかった

 

 

時間が読めないのに

18時半には

最寄り駅に到着していた母

 

少しして

何の連絡もないので

出るのに時間がかかっているのか

 

と

一度

家に戻ろうかと思っていた時

電話がかかってきた

 

どんな声なのか

凹んでいないか

沈んでいないか

 

恐る恐る出ると

張りのいい声で

「今から1分後の電車に乗る」

 

ホッとした

 

最悪ではないかもしれない

 

 

4分後に

朝送り出して以来の

次男に会う

 

 

相変わらず

ポーカーフェイス

 

 

どうだったのか

顔を見ただけでは分からない

 

 

聞くに聞けないもどかしさ

 

 

それでも

次男から出ている空気は

それ程悪くもなさそう…

 

でも

分からない

 

去年も

それ程悪くもなさそう

で

残念な結果だった

 

 

英語が

センター試験から大きく変わる

 

と言われていたその英語

 

 

その英語の

リスニング

 

いったい

(登場人物の)誰が話しているのか

分からなくなった

 

 

と

文句を言いながら

少し

面白おかしく説明し始めた次男

 

 

いろいろ話し始めたタイミングで

 

出来る限り自然に

出来る限り軽く

 

緊張した⁉

とだけ聞いてみた

 

 

 

緊張はしなかったようだ

 

 

これは大切であろう

 

 

センター試験(共通テスト)は

とにかく

 

全ての入試で

一番緊張する

 

と次男

 

でも今朝

大勢の友達から

応援ラインが届いた

 

中には

同じく浪人している友達からも

 

自分は諦めた

後は

お前に託す

 

などという

可笑しいLINEもあったとか

 

 

そして

試験会場

同じ教室に

 

同じ高校卒の浪人生が

2人居たそうだ

 

 

そこで

ホッとし

一気に

緊張がほぐれたらしい

 

 

良かったね

 

 

神様が

味方してくれたんだね

 

 

特に何かを

信仰しているわけでは無いが

 

ふと

そう思った

 

 

4切れ入れたサンドイッチ

 

その内の

2切れと

オレンジジュース

ウイダーインゼリーは

残っていた

 

 

食欲がなかったのか

おなかが空かなかったのか

 

聞いてみたら

 

同じ教室に居た

その同じ高校卒浪人生が

休み時間に

一緒に外を散歩しないか

 

と誘ってくれたそうだ

 

要は

食べる時間が無かっただけ

 

 

その光景を想像した

 

 

今日の

1番嬉しい話かもしれない

 

 

今日の夕ご飯は

おでん

 

 

おでんを食べながら

 

 

一番緊張する

共通テストが

1つ終わったね

 

この後

入試を受ける度に

試験の数が減っていくから

 

楽になっていくよ

 

 

と

良いのか悪いのか分からない事を

母は言った

 

 

次男は

大きく頷いていた

 

 

さぁ

明日は

共通テスト2日目

 

きっと

もう2度と受けないであろう

共通テスト

 

思い切り

戦って来てほしい

 

 

つづく

 

 

✐✐✐✐✐

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浪人生の母🌸~日記~93🌸

共通テスト前日

 

f:id:RIZUrii:20210115164156j:plain

R-1

 

長男2回

次男1回

センター試験を受けた息子達

 

今年

初の共通テスト導入で

次男が受ける

 

子供2人で

4度目の大学入試とは

凄いね

大変だったねー

 

と

子供3人

大学受験2回の母友に

冗談交じりで言われた

 

 

ある意味

少数民族かもしれない

 

 

 

 

 

毎回の

入試当日の事は

よく覚えている

 

だが

前日の記憶は

ほとんど無い事に気付いた

 

いったい

過去3回

何をしていたのだろうか

 

前日に

やらなければならない事は

何か…

 

考えても

覚えていない

 

翌日の事で

いっぱいいっぱいだった

と思われる

 

恐らく

持ち物のチェック

(センター試験の場合は)

お弁当の下ごしらえ

早く寝る事

 

これに尽きたと思う

 

 

今日も結局

明日の朝晩の食事

お弁当の準備をした

 

何故か

念入りのお掃除とかしたり…

 

 

朝から

空気が静かに思えた

 

 

何か話したいが

余計な事を言ってしまいそうで

無言になっている母

 

次男は

ずっと

勉強部屋にこもっている

 

 

午後になり

部屋から出てきた次男の顔は

すっかり弱気モード

 

おいおい

そんなんでどうする‼

 

口には出せない

心配な母

 

 

 

次男の本命は

私立大学

 

それでも今年は特別だ

 

新型コロナと

民間英語試験導入などの影響で

この共通テストは

例え私文志望であっても

重要なのだ

 

 

2度目であろうが

と言うよりは

2度目だからこそ

不安なのだろうか

 

 

 

明日、明後日は

車で送る事になった

 

 

万が一雪になっても慌てないように

少し前に

解氷スプレーを買っておいた

 

 

f:id:RIZUrii:20210115173643j:plain

車用に購入

 

 

使ったことは無い

 

でも

明日は晴れそう

 

明後日は

寒いらしいが

雪は降らないと思う

 

 

 

空いていれば

車で10分の距離

 

ただ

細い1本道

 

抜け道があるか

2~3日前に下見に行った

 

が

これといって使えそうな道は

無かった

 

早めに出るにしても

どの位早く出るのが良いのかも

決められず…

 

先ずは

今日まで

体調を崩さず来れた事

 

そこを

褒めよう

 

 

 

今週に入って

R-1

を飲ませている

 

こういう類のモノを

普段は買わない

そもそも飲まない

 

それでも

新型コロナ対策として

これも

藁をもすがる気持ちから

箱買いした

 

効果は

目で見て分かるものでもない

 

それでも

昨年だったか

周囲の人々が

こぞって

インフルエンザ予防に効果がある

 

というので

昨年も箱買いしている

 

今年は

対新型コロナ

 

 

今夜は

すき焼き

にした

 

 

肉系男子

 

 

あまり油は使いたくない

 

 

すき焼きなら

程よい量のお肉と

たっぷりお野菜も摂れる

 

 

〆はうどん

 

 

明日の朝は

お魚を焼こう

 

 

いざ

共通テストへ…

 

 

頑張ったんだから

大丈夫だよ‼

 

つづく

 

 

✐✐✐✐✐

 

 

 

 

 

 

浪人生の母🌸~日記~92🌸

1都3県

緊急事態宣言下の都内

 

 

f:id:RIZUrii:20210113151926j:plain

東京都内のビル群

 

緊急事態宣言が発令されたが

共通テスト目前

予備校

は休講するわけにはいかない

 

 

 

 

次男は

感染を恐れている

 

その為

昨年12月上旬の授業を最後に

三者面談で

母と予備校に行った以外

 

予備校へは行っていない

 

約1か月ぶり

 

共通テスト対策

というカリキュラムへ出席する為

予備校へ…

 

この日も 

出来る限り

公共交通機関の利用は避けたい

 

 

母の運転で 

送迎することにした

 

 

途中で

7大学中

残りの2大学出願の為

郵便局に寄り

その足で

予備校に向かう

 

 

rizurii.hatenablog.com

 

次男を

予備校で降ろし

終わるまで

3時間ほど時間がある

 

 

 

感染拡大した今

入試当日も 

公共交通機関を利用して

試験会場に向かわせるのに

かなりの抵抗がある

 

宿泊ホテルから

公共交通機関を利用しなければ

辿り着かない場所の

試験会場まで 

車での送迎を考え

ルート確認に行ってみた

 

今のところ

2大学が

宿泊ホテルから試験場まで

徒歩圏内ではない

 

公共交通機関を利用して

向かわなければならない

 

 

予備校から

車を運転し

宿泊予定ホテルへ向かう

 

 

30分もあれば着く

 

 

久しぶりの都内

 

土曜日は

いつも

混雑している

 

ところが

母の通った道路は

かなり空いていた

 

 

自粛の効果を感じた

 

 

ホテル横の広い道路に

車を止め

目的地の大学までナビをセット

 

ナビでは

25分と表示された

 

思っていたより遠いわ

 

 

広い道路を

スイスイ進み

しばらく走ると

右から左から合流があった

 

都内あるあるだ

 

その合流した辺りから

いくらか混雑し始めた

 

それでも

渋滞ほどではない

 

この時点で

車で送って行くのは

微妙

と思った

 

 

更に進んでいくと

今度は

大通りから入った道路へ左折

 

 

そこから

くねくね狭い道が続いた

 

車はそれ程沢山は走っていないが

ここで

車での送迎は

止めておいたほうがいいと思った

 

 

入試の日

この道に

受験生を乗せた車が

沢山

入り込んだら

抜け出せないであろう

 

徒歩でも

まだ距離がある

 

 

この大学へは

電車で行くしかない

 

 

そう思った

 

 

取りあえず

目的の大学へは到着した

 

以前に

一度下見に来ているので

目の前を

車で通過しただけに留めた

 

 

そして

 

もう一校の大学で

宿泊するホテルに向かおうと思って

ナビをセット

 

ところが

車が混雑し始めた

 

 

それでも

コロナ禍になる前の

都内に比べたら

空いていると思うが…

 

 

ホテルまでは

時間がかかりそうだ

 

 

今回は

もう一つのホテルからのルートは

やめておこう

 

ホテルまでも

30分では着かないであろう

 

さらに

そのホテルから

大学まで移動していたら

次男の迎えの時間には

間に合うどころか

相当待たせてしまう

 

 

今は

出来る限り

人の居るところに居たくない

 

そう言っている次男

 

例え

予備校であっても

自習室に居るのも控えたいらしい

 

 

なので

予備校に戻ることにした

 

ナビを

予備校にセットし直し

 

予備校に向かった

 

すると偶然

もう一校

ホテルから向かおうとした大学が

近くにあった

 

 

ホテルからのルートは走れなかったが

大学横を通った

 

近代的な

立派な建物だ

 

 

 

 

公共交通機関

新型コロナさえなければ

ここまで神経質にならずに済んだ

 

 

大雪で

交通機関がマヒしたら

それはそれで

対策を考えなければならないが

 

大雪など降らなければ

何の問題も無い

 

今思えば

お天気の心配だけ

天気予報を確認していれば

事前に対策も出来た

 

 

 

今年は

感染を避ける為

いかにして試験場に行かせるか

 

対策に

限界がある

 

 

長男の頃の

インフルエンザだの

大雪だのの心配事

 

今となっては

どうという事のないモノ…

のように思える

 

 

つづく

 

 

✐✐✐✐✐

 

 

 

 

 

 

浪人生の母🌸~日記~91🌸

やっぱりバタバタだった

 

出願ウィーク④

 

f:id:RIZUrii:20210112232453j:plain

免疫力強化メニュー

 今週は特に

免疫力強化の食事を

意識している

 

先日は

沢山ネギを頂いたので

 

ネギ焼き

をメニューに加えた

 

カットして

お塩を振り

オリーブオイルを回し掛け

オーブンで焼いただけ

 

仕上げに

ハーブなどがあると美味しい

 

今回は

ローズマリーにした

 

 

 

最後の出願の日
 

 

様々な優先順位で

最後に残っていた2大学

 

 

この2大学の内

 

1大学は

共通テスト利用のみ

 

 

もう一つの大学は

キャンパスへの拘りは無い

 

共通テスト併願と

一般入試

 

 

試験会場は

メインのキャンパスだし

 

 

遅く出しても大丈夫

 

 

なので

3連休が明けてからの出願で

充分間に合うでしょう

 

 

と

高をくくっていた矢先

 

 

あ”-

共通テスト利用‼

 

 

そう

共通テスト利用

は

受付締切が早いのだ

 

 

ここで母

青くなる

 

 

私立大学の多くは

1月20日前後まで

受け付けてくれる

 

なので

余裕でしょ

 

と思っていた

 

落とし穴だった

 

 

確か…

15日

と見たような…

 

必着だったらギリギリだわ

 

 

大急ぎで

共通テスト利用の締切日を確認

 

15日消印有効

 

 

良かった

 

連休明けでも間に合う

 

 

待てよ…

 

まだ出していない

一般入試と共通テスト併願で受ける

一校

 

もう一つのキャンパス

になる可能性があるのを

思い出した

 

 

そうなった場合

もう一つのキャンパス近くには

ホテルが無い

 

またも

公共交通機関を

利用しなければならなくなる

 

そして

ホテルを

どこかに取らなければ…

 

そのキャンパスになった場合の

ホテルの準備を

何もしていない

 

どちらのキャンパスになるのかは

分からないけれど

 

取りあえずでも

先ずは

早く出願しよう

 

 

 

 

8日中に出すのは

もう不可能

 

 

8日にweb出願

 

9日に郵送

 

にしよう

 

 

9日は土曜日

 

郵便局は

休日用の窓口のみ

開いているらしい

 

 

この日は

次男が

予備校に行く日

 

 

一都三県に

緊急事態宣言

が出されたばかり

 

 

共通テスト目前

 

このタイミングで

予備校が

休講になどならない

 

 

この状況下

予備校まで

公共交通機関の利用は
避けたかった

 

 

母の運転で

送って行くことにした

 

 

 

その途中

土曜日も受け付けてくれる

本局の郵便局へ寄った

 

 

窓口に出すと

若い郵便局員さんが

 

速達でも

翌日は日曜日の為

大学が開いていないと思う

 

速達は

手渡しなので

 

大学の開く

月曜日の配達になりますが

大丈夫ですか

 

 

郵便局はこの時期

願書の持ち込み者には

慎重になっている

 

 

えー

Σ(゚Д゚;!

 

と思ったが

 

…

ダイジョーブデス

マニアウノデ…

 

魂が

幾分

抜けた感じの返事をした母

 

 

一番早い方法で配達して下されば…

と

多少力が入る

 

今更だが

我が家の地区から都内までは

速達でなくても

たいてい翌日配達される

 

 

速達だろうが何だろうが

着く日に差は無いと思われる

 

それでも

速達なら…

 

と思って

土曜日持ち込みにした

 

 

日曜日配達の望みは経たれた 

 

気持ちは焦りMaxだったが

いたって

落ち着いた様子を前面に出した

 

 

でも…

月曜日も

祝日ではないか(*_*;

 

 

 

 

笑った

 

締め切りに間に合えば

もうそれでいいわ

 

拘りを捨てた

 

 ここで

ジタバタしても仕方がない

 

 

よろしくお願いします!

 

 

と

親切な郵便局員さんに

全てを託し

 

郵便局を後にした

 

 

そして

帰宅してから知る

 

 

1月9日は

赤口

 

 

慌ただしすぎた出願

 

 

何事も

落ち着いて行動しなければ

 

 

 

 

バタバタだった出願ウィーク

 

これで

全ての出願が完了した

 

 

後は

問題なければ

大学が受理し

受験票の発行連絡が来る

 

お疲れちゃん

 

 

 

つづく

 

 

✐✐✐✐✐

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浪人生の母🌸~日記~90🌸

やっぱりバタバタだった

 

出願ウィーク③

 

 

f:id:RIZUrii:20210111113748j:plain

郵便局で頂いた可愛いパインアメ

 

 

1月9日㈯

 

受験予定7大学

全ての出願が完了した

 

 

後は

問題なく受験票発行の連絡が

来る事を願い

待つのみ

 

 

 

 

出願と大安吉日

 

 

験担ぎ

として

大安に出願される方も多いと思う

 

 

現に母も

大学入試出願4回

気にはしていた

 

特に長男の時は

全て

大安の日

に郵便局へ持って行った

 

雨の日

それでも

大安だから…

 

と

 

郵便局にA4の封筒を

雨に濡れないように

大事に大事に持って行ったのを

覚えている

 

 

 

それでも

ダメな時はダメなのだ

 

大安の日に出したところで

不合格を合格に

ひっくり返してはくれない

 

 

また

大安に郵便局へ持って行っても

大学に到着するのが

仏滅になる事も

なくはない

 

考えだしたら

キリがない

 

 

そして今年

出願ウィークとなって

最初の大安が8日

金曜日だ

 

1月4~6日

 に出願受付開始大学が多かった

 

 

前回書いた

早めの出願をしたい場合

8日の金曜日まで待っていられない

 

出来る限り

早めに郵送までしたい

 

 

rizurii.hatenablog.com

 

 

かと言って

仏滅は…

 

取りあえず

仏滅を避け

 

先勝の日は

午前中に

先負の日は

午後に

郵便局に持って行った

 

 

 

何しろ

7大学の出願

 

数日に分け

一日に1~2大学分ずつ

web出願→郵便局へ

 

そして

8日金曜日大安

には

2大学の出願

 

 

何とか

8日には

出しておきたい

 

大安だし

 

これを出願出来れば5校

の出願が完了する事になる

 

もう少しだ

 

 

と思いながらも

なかなかはかどらない

web出願

 

8日

時間は夕方4時を過ぎた

 

郵便局が

閉まってしまう

 

焦る

 

 

『急いでも

きちんと見ます

右左』

 

どこかの道路で

昔昔に見た

この標語は母のお気に入り

 

これ

本当に大事

 

web出願しながら

頭の中でずっと流れている標語

 

 

 

そして

夕方4時半を回ったところで

完了

 

封筒に入れ

糊付け

 

 

半乾きの状態で

2つの封筒が重ならないように

大事に大事に袋に入れた

 

 

郵便局までは車で5分とかからない

 

最寄りの郵便局が

閉まる10分前に到着した

 

 

「ギリギリですみませーん」

 

郵便局員さん3名

小さな郵便局

 

片付けを始めていた

 

袋から

A4封筒を出しながら局に入った

 

『あっ…このお母さん

今週3回目だ…3度目の願書⁉』

 

A4封筒出し切る前に

分かったらしい

 

状況を察してくれた

 

 今日は受付は出来ますけど

 集配が

 4時半(夕方4時半)に行ってしまったんですよ

 受付ても集配が明日になってしまいます

 それも明日の夕方4時半

 

 もしあれでしたら

 本局に持って行かれるといいですよ

 6時(夕方6時)迄受付てくれますよ

 

 

この郵便局

年初めに行ったら

お年賀で

パインアメをくれた

 

ローカル感のある

親切な郵便局

 

 

ん-

急ぎと言えば急ぎだけど

明日でも大丈夫だし…

 

 

と考えたが

本局まで

車で数分で行ける

 

せっかく

急いで仕上げたし

大安だし

 

「行ってみます

ありがとうございます!」

 

 

とお礼を言って

本局に行った

 

 

本局では

スムーズに

こちらが簡易書留で

こちらが簡易書留の速達ですね

1170円です

 

 

 

8日も

 無事web出願と郵送が済んだ

 

 

あー忙しかった

 

 

残すは

2大学

 

来週

ゆっくり出願しよう

 

 

 

と思っていた

 

 

が

ここで

大事な事に気づいた

 

またも焦る母

 

 

つづく

 

 

✐✐✐✐✐

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浪人生の母🌸~日記~89🌸

やっぱりバタバタだった

 

出願ウィーク②

 

f:id:RIZUrii:20210105232341j:plain

4冊大活躍

 

1月4日から

出願スタート

 

 

時間のあった年末に

少しずつ

入試要項から

必要ページをプリントアウト

しておいた

 

 

それを

すっかりお気に入りとなった

このファイル達に入れた

 

 

 

その他に母は

 

長男の時から

B6サイズの

リングノートに

 

更に

大事なことを抜粋し

書き込んでいる

 

 

これがなかなか役に立つのだ

 

大学ごと

学部ごと

 

入試日

合格発表日

手続き日

試験時間

 

の他

登録時に出されるいろいろな数字

登録した電話は何か…

 ç­‰ã€…

書き込んでおく

 

膨大な量のプリントから探すより

時間短縮にもなる

 

 

web出願時に

大変活躍した

 

この後も

まだまだ書き込む

 

宿泊ホテルの情報も

書き込んでいる

 

 

このノート

フライングタイガーのモノ

 

 

4年前に

長男浪人時で購入し

使いやすかった

 

 

昨年

次男でも同じモノが欲しくて

購入した

 

デザインが変わってしまったが

ほぼほぼ同じ

 

 

f:id:RIZUrii:20210110222009j:plain

愛用のリングノート

 

 

右が

長男の時のモノ

左が

昨年購入したモノ

 

 

母的には

右のデザインの方が好き

 

 

 ãã‚‚そもアナログ人間は

こういうやり方が好きなのだ

 

 

そこに

スケジュール帳も管理している

 

つまり書く事も好き

 

 

 

ページをペラペラめくる

この音と触感がいい

 

紛失しない限り

消えないし

 

 

ノートを開くと

その当時の空気が伝わる

 

いずれ

宝物となる

 

 

 

話を

出願に戻します

 

 

7大学あると

どの大学から出願するかも重要

 

基本的には

 

志望校優先順

↓

出願開始日順

 

 

 

  

今回の第一志望校は

たまたま

出願開始が早かった

 

その為

トップバッターで

一気に出願完了させた

 

 

 

出願完了までの流れ

 

1・web出願

 →個人情報入力

 →出願内容入力

 →支払い

2・封筒に必要なモノを入れる

3・宛名ラベルを貼る

 →ラベルのチェックリストの☑

4・郵送

 →簡易書留

 →簡易書留+速達

 

この工程を全て行って

大学に受理されたら

出願完了となる

 

そこから

1週間前後で

受験票発行だ

 

 

これを

出願受付開始日から全て行える大学と

郵送開始日が別の日という大学

がある

 

そして

重要なのが

締切日だ

 

私立大学の多くは

1月20日前後まで

受け付けてくれる

 

但し

必着

と

消印有効

とに分かれる

 

大学による

 

これは見落としてはいけない

 

 

 

 

 

出願優先順位に

母は

ある事を含めている

 



試験場となる ã‚­ãƒ£ãƒ³ãƒ‘ス

がどこになるか

出願のタイミングで決まる事もある

 

 

 

試験会場がどこになるのか

大きく分けて2つ

 

①ほぼメインのキャンパスのみで

 行う大学

 

②複数のキャンパスに分けて

 行う大学

 

 

学部ごと

選択科目ごと

に振り分けられる

 

のだが

 

学部から振り分けられ

そこから

出願順に

キャンパスが決まる大学もある

 

 è¦ã¯ãã“

 

 

次男の

第一志望大学

志望学部こそ

早い順に振り分けられる(はず…)

 

早い方が

予約したホテルが徒歩圏内にある

Aキャンパス

になる

 


 

これは数年前

長男の現役入試時

先輩母から聞いた

 

 

その為

受付開始早々の出願をした

 

 

 

 

 

他の大学に関しては

既に決められている大学

 

もあれば

 

Aキャンパス

または

Bキャンパス

 

どこになるか

分からない

 

という大学も多い

 

 

 

また

①であっても

 出願者が想定を超え

 メインのキャンパスに

 収まり切らない場合は

 別のキャンパス

 或いは

 別大学

 または

 どこかの会場

になる事もある

 

 

などの理由から

出願のタイミングも

重要にしている母

 

 

これまでの大学入試4回とも

早めに出願してきた

 

 

もちろん

全て希望通りはいかない

 

先日の日記に書いたようなこともある

 

 

 

rizurii.hatenablog.com

 

 

  

いろいろ教えてくれた

先輩母の息子さん

 

お兄ちゃんが一人暮らしをしている場所

近くのキャンパス狙いで

あえて遅めの出願にした

 

結果

希望通り

お兄ちゃんの一人暮らしをしている場所

近くのキャンパスになった

 

お兄ちゃんの所から

試験会場に行ったわけだ

 

 

 

それでも

コロナ禍の今年

 

 

例年通りには

ならないかもしれない

 

 

気休め程度の

早めの出願

に過ぎないのだが

 

 

 

 

ほぼメインのキャンパス

で行うと思い込んでいたある大学

 

もう一つ

別のキャンパスになる可能性もある

という事を

すっかり忘れていた母

 

 

その大学は

7大学中

最後に出願した

 

キャンパス振り分けが 

早い順だったら

出遅れた事になる

 

 

予約したホテルから

遠いところのキャンパス

が試験会場になるかもしれない

 

 

再び

ホテルを予約し直す必要がある

 

 

そちらのキャンパス近くに

ホテルはあるのだろうか

 

それも

調べなければ…

 

 

また

公共交通機関を利用

しなければない大学

が増えてしまうのか

 

 

そして 

 

ホテルからホテルの移動を

次男一人で行う

 

場所によっては

移動が大変

 

 

慣れない都心の鉄道

感染者も多い都内

これまでより大変な事が多い

 

 

雪などで

公共交通機関がマヒ

 

以外にも

 

心配事が増えてしまった

今年の入試 

 

 

いったい

どうなるのか…

 

入試前に

既にお疲れの母

 

 

つづく

 

✐✐✐✐✐

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浪人生の母🌸~日記~88🌸

やっぱりバタバタだった

 

出願ウィーク①

 

 

f:id:RIZUrii:20210109220632j:plain

沢山の書類を仕分けた袋たち



 

 

 

いよいよ

私立大学

出願開始

 

 

 

今週から

ほとんどの私立大学が

出願受付を開始

 

 

昨年より

受験大学を

大幅に増やした次男

 

 

共通テスト利用を含めたら

7大学

共通テスト利用併願を含めたら

15学部

の出願となった

 

 

 

受験料は

全てクレジット払いにした

 

 

ある

上限額の低いカードは

 

途中で

金額がオーバーしてしまったのか

使えなくなった

 

 

 

 

出願は

大学ごとにやり方が違う

 

 

マイページ等

昨年12月中に

 

名前や住所などを

登録可能だった大学は

比較的楽だった

 

 でも

ほとんどの大学が

今週からスタート

 

 

 

大変だった事の一つ

 

出願ページに辿り着き

(これもスムーズにいかない大学もあった)

 

メアドの登録をすると

テストメールが来る

 

 

我が家は

全て

パソコンで行っている

 

登録もパソコンメールアドレス

 

 

せっかく

登録画面に辿り着いても

 

一度ページを閉じ

送られてきたURLから

出願を始める大学もあるし

 

 

 ある大学は

 

メールに

何やらIDのような数字が送られてきて

それを

入力する必要があり

 

その場合

ページは閉じてはいけない

 

ページを閉じずに

IDを確認しなければならない

 

次男は

ページを閉じず

届いたメールを開く方法

が分かったので出来たが

これは

難しい

 

 

また

いろいろ登録した途中に

メールの確認ボタンが出てきたり…

 

 

 

他にも

UCARO

という

複数の大学の出願を一括管理するサイト

がある

 

 

その

UCARO利用大学には

2大学ほど出願した

 

 

昨年も

そのUCAROに

このパソコンから登録している

 

(メアドは違うもの)

 

 

UCARO

のサイトに入ると

昨年の登録が出てくる

 

メアドやパスワード

を変更したのだが

 

出願ページに

入れない

 

 

登録の情報が無い

と出てしまう

 

 

いくらやり直しても

全く出願出来ないのだ

 

 

焦る

 

 

問い合わせ先に

連絡しようと思ったが

そこでまた

説明も面倒

 

と思い

大学のサイトから

UCARO

に入ってみた

 

 

難なく出来た

 

が

他にも

UCARO利用大学

がある

 

本来は

UCARO

に自分の情報を登録し

複数大学も

全て一括管理するはず

 

でも何故か

UCARO

から登録できないので

 

他の大学も

やはり

大学のサイトから

UCARO

に入って登録した

 

 

受験票の印刷も

UCARO利用大学の場合

 

UCARO

からプリントアウトする

 

 

大丈夫なのだろうか…

 

不安が残るまま

出願を完了した

 

 

 

 

出願学部

選択科目

などの他

 

名前

住所

電話も2~3個

生年月日

出身高校

出身高校コード

卒業年月

写真データの貼り付け

支払い方法→支払い

 

 

1大学ごと

入れて行く

 

次男の場合

7大学分

 

同じ情報だが

入れ方や

入れる情報の

若干の違いがある

 

アンケートのある大学もある

 

ここまででも

かなりの時間を要する

 

 

ある大学は

住所の番地

半角で入れたらエラー

 

全角で入れ直した

 

次の大学は

半角でなければエラー

 

また

電話番号登録も

様々

 

固定電話

本人携帯

保証人携帯

保護者携帯

必ず連絡の取れるモノ

 

優先順位も様々

 

ある大学で

次男の

携帯番号を入れた時

エラーが出た

 

 

数字が多いか

「」が含まれている

 

と出る

 

本人の携帯が優先なのに

11桁では

多いと出てしまう

 

 

仕方なく

固定電話にしたら

クリア

 

 

ここまででも

バタバタだ

 

 

そして何より

 

大学受験4度目にして

初めて取り入れられた

 

 

主体性、多様性、協働性

についての

考え、心掛けてきたことを

100~500文字

で書き込む

 

という新しい取り組み

 

 

出願した全ての大学で

必要だった

 

これを入力しなければ

出願完了にならない

 

 

これは

センター試験から共通テスト

に変わった事から

 

大学のこれからのあり方を

を見直す⁉

国からの要請とか何とか…

 

 

母には

よく分からないが

 

とにかく

その入力作業が

時間を要した

 

 

ペースト出来ると

知ったのは

最後の最後だったので

ひたすら打ち込んでいた

 

 

次男が全て行ったら

何時間も

勉強時間を

削らなければならない

 

共通テストを

目前に控えての作業だ

 

手分けをした

 

 

大事な

出願内容等は次男本人が

 

住所等の入力

写真の貼り付け

支払いなどは

母が手伝った

 

 

 

それでも

1日に2大学がやっと

 

 

とにかく

web出願し

必要なモノを封筒に入れるまで

一仕事

 

 

これは

長男の時から同じ

 

 

長男の時も

予備校から帰って来てから

一緒に行ったので

深夜にまで及んでいたのを

覚えている

 

支払いがあるため

母は必要なのだ

 

 

 web出願の日は

目が血走っていると思う

 

 

最後に

宛名ラベルの印刷と

志願票の印刷

を

行う

 

 

封筒には

 

①

写真も印刷された志願票

と

調査書

 

 

②

自分で写真を糊付けした志願票

と

調査書

 

 

③

調査書

と

写真

 

様々

 

 

宛名ラベルを張り

 

宛名ラベルに

必要な事が書かれていて

それを☑する大学

 

必要なモノは

入試要項を

確認するだけの大学

 

 

封筒の裏面にも

念のため

住所

名前ほか

を手書きする大学

 

 

簡易書留のみでOK

 

簡易書留+速達

 

 

等々

とにかく

組合せとしたら

何十通りにもなるか…

 

 

母の

情報処理能力は全て

使い果たした

 

 

そして

郵送となる

 

 

つづく

 

 

✐✐✐✐✐

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.1.0/jquery.min.js">